「熟女好き」と「味オンチ」はもっと評価されていい

「熟女好き」と「味オンチ」はもっと評価されていい
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そうでしょ?


まず言っておくと、私は特に熟女好きではありません。
その他の男性と変わらず同世代の若い女性が好きだ。へへっ(*´~`*)


あと、味オンチでもないと思う。
決してグルメではないが、おいしい物食べたいと思うし、やっぱりマズいと思うものはマズい。




以下
結構どうでもいいこと書いていくけど暇ならお付き合い下さい。






熟女好きは白い目で見られるべきではない!



若い男の人が熟女好きって言うと、「うわー・・・キモい・・・」っていう女性の反応をチラホラ耳にするが、
ちょっと待って欲しい。

これほど女性にとって嬉しい性癖は無いのになぜその反応になるのか。




例えば、
20代の熟女好きな男性が、同世代の女性と結婚したとしましょう。

しかしその男性は本当は熟女大好き。
それを知った嫁さんは嫌悪感を示すかもしれない。
同世代で結婚していると、そういう反応の女性が多のではないか?




ただね、人は必ず老いていく。

ドラゴンボールを7つ見つけない限りこれは避けられん。
体型は崩れ、シワが増え、お肌のハリを失う。


そんな年老いていく妻に、男性は魅力を感じなくなっていくという。
多くの男性は好きな人がババア化していくことをいいとは思わない。

結婚当初の100点から年々マイナスしていく。
なんと楽しみのない人生か。



それに対し、夫が熟女好きだった場合、
「妻が年々魅力的に思えてくる\(^o^)/」
っていう状態になる。(いや、たぶんだけど)

熟成されてくワインを楽しむかのように。


結婚当初の100点から年々プラス査定のウキウキ人生。
こんな楽しいこと無いよね!




奥さん側にとっても、
年老いていくにつれ、夫からの愛が増していくことは嬉しい事ではありませんか。

「日々夫の好みに近づいていく」

って喜びを得られることは悪いことではないでしょう。





男性にとっても、女性にとっても嬉しい性癖。

熟女好きってなんて素敵なスペックだろうか。




正直羨ましい。




なのに、世間の反応は芳しくない。
まあ他の男性にしてみれば、「変わってんなー」ってぐらいですが、(私もこっち)
女性側の嫌悪感は理解できんわ。





「熟女好き」は決して白い目で見られるような性癖ではない。
むしろもっと賞賛されて良い。
同じ男性から理解は得られなくても、女性からは喜ばれるはずでしょ。






よって、女性は「熟女好き」と結婚する方が幸せになれるし、
熟女好きの男性はもっとアピールするべきである!

女性は年収や学歴ばかり気にしていてはだめだ。


「熟女好き」は2人の幸せを強化する!



はず。






味オンチは誰も傷つけない



ついでなんで「味オンチ」について。


この前お客さんが
「味オンチなんです。味の違いがあんまりわからず、人がマズいと言うものも美味いと思ってしまう。。。」
って話をされてまして、咄嗟に「あら、いいですね!」と言ってしまいました。



まあ本人は味オンチであることを嫌がってましたけど、(正直俺がその人でも嫌だけど・・・)
全部「うまい」と思えるって、こんな幸せな事ないやろ!

何を食ってもストレスなく食べれる。
必要以上にグルメな人は飯に対してストレスかけすぎて早死するぜ。たぶん。



食事を楽しむってことも大切だけど、味がわからないなら「ストレスがない」と割り切ったほうがが良いでしょう。





何を食べてもうまいと思える味オンチ。

マズい料理を作った人を傷つけない。
一緒に食べてる人にも迷惑をかけない。
そしてなにより自分は幸せ。

一体誰が損するというのか?


これも素敵なことやん。



だからもっと胸を張っていい。


「私の舌はバカです。
でもストレスもなく幸せだ」
と。





とういことで結論



本当にモテるべき男性は
「味オンチ」
「熟女好き」

である!





以上!



Pocket

Facebookコメント

コメントを残す