【Chrome拡張】見てるサイトが何で出来ているかわかるアドオン

【Chrome拡張】見てるサイトが何で出来ているかわかるアドオン
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

久しぶりの更新!


いや〜ワールドカップ観てて寝不足の毎日です。
日本代表残念でしたね。





いろいろやることもあってここの更新も全くしてませんでしたが、
また少しずつ書いていこうと思います。




んで、今回特に書くこともないので、
たまたま思い出した便利なアドオンをご紹介。





私はWordPressでサイト作ったりする事が多いのですが、
良い感じのサイトを見つけた時、WordPressとわかれば「何のテーマ使ってるんだろ?」っ気になる時もあるわけです。



なので、閲覧しているサイトがWordPressかどうか、パッっとひと目でわかると便利ですよねー。



そこで、Google Chromeに以下のアドオンを入れてます。

Appspector



これは閲覧しているサイトが、何のツールで構築されているか可視化してくれる拡張機能です。

例えばこのサイトだと、こんな感じでアイコンが表示されます。

画像1



ご覧のように、閲覧しているサイトがWordPressだと、アドレスバーにアイコンが表示されるんです。

なくても良い拡張だけど、あったほうが便利じゃない?



更にアイコンをクリックすることで、そのサイトで使用されているアプリケーションやJSなども確認できます。


全画面_2014_06_30_17_47


まあ、WordPressぐらいしか見てないけど。。。




これを入れておくことで、簡単に確認できるので、分析の1つとして利用できそうですね。

私はほとんどChromeしか使わないので他のブラウザは知りません。
が、おそらくあるでしょう。(未確認)






今回は以上です。




日本代表は負けたけど、ワールドカップはまだまだ続く〜!





また気が向いたら更新します。



それでは。







気分に任せて更新中 ε-(/・ω・)/ トォーッ!!
follow us in feedly




Pocket

Facebookコメント

コメントを残す